運用の理論「株と債券を分けて持つ」ことの意味

公開日: 

資産運用の基本は、最初に期待収益率の把握、第二にリターンを実現するためのリスクを受容すること、三番目にはそのリスクを小さくするために分散することです。分散投資を始めるならば、まず株と債券の比率をチェックしましょう。

元記事:

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑