ジャパネットたかた社長が退任 低い声で「役目終えた」:朝日新聞デジタル

公開日: 

ジャパネットたかた社長が退任 低い声で「役目終えた」:朝日新聞デジタル

ジャパネットたかた社長が退任 低い声で「役目終えた」:朝日新聞デジタル

通販大手のジャパネットたかた(長崎県佐世保市)の創業者で、商品を紹介する番組の「顔」でもある高田明社長(66)が16日付で退任し、全役職から退いた。この日の記者会見で、番組への出演も1年後をめどにやめると表明した。後任の社長には長男で副社長の旭人(あきと)氏(35)が就いた。 「すっきりした形で、無事に役目を終えることができた」。親子2人で会見に臨んだ明氏は、テレビ出演での甲高い声と違い、低い声で...

はてなブックマーク - ジャパネットたかた社長が退任 低い声で「役目終えた」:朝日新聞デジタル はてなブックマークに追加

元記事:

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑