アベノミクスで雇用が増えたと言えるのか?: ニュースの社会科学的な裏側

公開日: 

アベノミクスで雇用が増えたと言えるのか?: ニュースの社会科学的な裏側

アベノミクスで雇用が増えたと言えるのか?: ニュースの社会科学的な裏側

2015年1月24日土曜日 アベノミクスで雇用が増えたと言えるのか? Check Tweet Pocket アベノミクスで雇用が改善されたと言うリフレ派の人々の話を見かけることがある。就業者数の推移を指して、ある時点から減少から増加に転じたことを指しているのだが、アベノミクスの効果と言うのは無理がある。(1)グラフをよく見ると2012年9月が底になっている。(2)雇用は景気の遅行指数である。(3)...

はてなブックマーク - アベノミクスで雇用が増えたと言えるのか?: ニュースの社会科学的な裏側 はてなブックマークに追加

元記事:

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑